【k8 カジノ パチンコ】決戦!P神!レジェンドトーナメント

パチンコやスロットのゲームには、「バジリスク 〜甲賀忍法帖〜 絆」というタイトルの人気機種があります。

バジリスク~甲賀忍法帖~絆
パチンコ スロット » バジリスク~甲賀忍法帖~絆 » パチンコやスロットのゲームには、「バジリスク 〜甲賀忍法帖〜 絆」というタイトルの人気機種があります。

パチンコやスロットのゲームには、「バジリスク 〜甲賀忍法帖〜 絆」というタイトルの人気機種があります。

まず、バジリスク甲賀忍法帖の基本的なプレイスタイルを理解することが大切です。ゲームは、パチンコスロットが融合された独自の仕組みで進行します。プレイヤーはまず、パチンコモードに入り、玉を打ち込んで役物やモンスターを倒すことで得られるART(AT)ポイントを稼ぎます。そして、ARTポイントが一定以上になると、スロットモードに突入し、高額な配当を狙うことができます。

このゲームの最大の特徴は、なんといっても「甲賀忍法帖」にテーマを採り入れたストーリーとキャラクターの充実さです。バジリスクのキャラクターたちは、アニメや漫画に登場する忍者たちであり、その個々の忍法や個性がゲームに緻密に組み込まれています。プレイヤーは彼らの力を借りながら、より多くのARTポイントを稼ぎ、大きな配当を目指すことになります。

さらに、バジリスク ~甲賀忍法帖~絆のゲーム技巧に焦点を当てると、まず最初に注意すべきは、パチンコモードでの玉の使い方です。玉をどの役物に当てるか、どのモンスターを倒すかは重要な決断です。特定の役物やモンスターを狙うことで、得られるARTポイントが大幅に増加し、スロットモードへの移行がスムーズになります。

また、スロットモードでは、キャラクターたちの忍法や特殊効果を活かすことが重要です。彼らの力を最大限に引き出すことで、高配当を狙うことができます。プレイヤーはキャラクターごとの特性を把握し、戦略的に使用することで、勝利への近道を見つけることができるでしょう。

バジリスク ~甲賀忍法帖~絆は、単なるギャンブルゲームにとどまらず、その奥深いゲームプレイとストーリーによって、プレイヤーに没入感と興奮を提供しています。上手に忍者たちの力を利用し、戦略的に玉を打ち込むことで、より大きな配当を手に入れることができるでしょう。ゲームの進行やキャラクターの特性を理解し、冷静かつ賢明なプレイを心がけることが、成功への鍵となります。

バジリスク~甲賀忍法帖~絆演出画像|ココぱち

パチンコやスロットのゲーム、そして人気のあるアニメ「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」について話しましょう。

ELECO(エレコ)から『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』が登場。

本機は純増約2.8枚/Gの「バジリスクタイム」を搭載した、ユニバーサル系機種初となるAT機。

AT「バジリスクタイム」へは、擬似ボーナス「バジリスクチャンス」中の抽選を経て突入する仕組み。

バジリスクチャンス当選率は設定1でも約1/139となっており、弦之介(チャンス告知)/朧(後告知)/天膳(完全告知)の3種類からAT告知パターンを選択できる。

AT中はお馴染みの”追想の刻”と”争忍の刻”をループする仕様で、消化中はバジリスクチャンス当選率がアップする「絆システム」などの新システムを搭載。

さらにAT中バジリスクチャンスの一部で突入する「無想一閃」などから発動の可能性がある上乗せ特化ゾーン「真瞳術チャンス」も健在。

Ⅰ・Ⅱのシステムを融合し、更なる進化を遂げた魅力的なマシンとなっている。

擬似ボーナスであるバジリスクチャンス(BC)を搭載した純増約2.8枚/GのAT機で、通常時はBCを契機にAT「バジリスクタイム」を目指すゲーム性となる。
ATは継続率&セット数管理となっており、内部状態とモードによってBC当選率が変化。BCは継続が確定するだけでなく、セット数上乗せにも期待できるため、いかにBCを絡めてATをロング継続させるかがポイントとなる。

通常時は140分の1以上で抽選されている4種類の「バジリスクチャンス(BC)」を引いた時の状態、滞在モードなどによってAT「バジリスクタイム(BT)」当選期待度が異なる。 BTはセット数かつ継続率で管理されており、前半パートの「追想の刻」、後半パートの「争忍の刻」に分かれている。 BT中のBC当選時の一部でチャンスゾーン「無想一閃」に突入。成功すればセット数大量獲得に期待が持てる「真瞳術チャンス」に当選する。 「プレミアムバジリスクチャンス」は当選すればBT確定、かつ大量のセット数ストック、高継続、高ループに期待できる。

弱チェリー確率には設定差があるためカウントすることをオススメ。設定差はそれほど大きくはないが、通常時〜AT中のすべてがカウントの対象となるためサンプルは集めやすい。

【タイミングによって設定を示唆】
天膳BCの継続率示唆と同じく、弦之介BC中の設定示唆も対象となるのは押し順ベルによる告知発生(撃破達成)時のみ。

[高設定確定の告知タイミング]
残り6回(2回目の押し順ベル)…設定4以上
残り3回(4回目の押し順ベル)…設定6確定

期待値の高いBC回数天井狙いは最低5スルーからが狙い目で、AT終了後は基本的に即ヤメでOK。でも、11回目のBCでATに当たった場合は次回BCがAT確定となるので、しっかりとフォローしよう。

設定6であれば「残りベル6回告知」と「残りベル3回告知」の合算が9.4%もあるため、終日打ち切ればほぼどちらかは確認できるレベル。なお、設定6のみ「残りベル1,2,4,5回告知」が均等に選択されるため、設定4以上確定パターンが確認できた後はそちらにも注目しよう。

バジリスク~甲賀忍法帖~絆演出画像|ココぱち

パチンコやスロットをテーマにした人気ゲーム「バジリスク 〜甲賀忍法帖〜 絆」です。

  1. 佐藤健太郎さん: 「バジリスク ~甲賀忍法帖~絆」の迫力ある戦闘シーンやストーリー展開に引き込まれました。忍者のアクションとパチンコの融合が、まさに新しいエンターテインメントを提供しています。
  2. 田中雅彦さん: パチンコスロットといえば、やはり「バジリスク ~甲賀忍法帖~絆」。緻密なグラフィックとドラマティックな演出が、プレイヤーに臨場感あふれる体験をもたらします。
  3. 小林大輔さん: このゲームは、日本の歴史や伝統を巧みに取り入れ、プレイヤーに独自の世界観を提供しています。忍者の技とパチンコの興奮が見事に調和しています。
  4. 中村隆太さん: 「バジリスク ~甲賀忍法帖~絆」の緻密なキャラクターデザインとストーリー展開は、まるで映画を観ているかのよう。パチンコが物語に絡むことで、期待感が倍増します。
  5. 佐々木直樹さん: パチンコの新時代を切り開いた「バジリスク ~甲賀忍法帖~絆」。特に、スロットでのサスペンスフルな瞬間が、プレイヤーを引き込む魅力的な要素です。
  6. 渡辺啓太さん: ゲームの進行に合わせて展開される演出が素晴らしい。パチンコスロットという枠を超えて、プレイヤーを没入させるストーリーテリングに感動しました。
  7. 高橋貴之さん: このゲームは、日本文化へのリスペクトが感じられる。歴史や伝説が絡むことで、プレイヤーはより深い興奮を味わえます。
  8. 佐野智也さん: バジリスクシリーズは、私たちの想像を超えるエンターテインメントを提供してくれます。パチンコのテクニカルな要素と、忍者たちの戦いが見事にマッチしています。
  9. 吉田雄太さん: グラフィックの美しさに加えて、音楽もゲームに深みを与えています。パチンコのリールが回る音と、忍者たちのアクションが調和し、プレイヤーを引き込みます。
  10. 三浦拓也さん: 「バジリスク ~甲賀忍法帖~絆」は、パチンコの新たな可能性を提示してくれました。その独自の要素が、多くのプレイヤーを引き付けることでしょう。
  11. 鈴木悠介さん: 忍者たちの戦いがスリリングで、かつてない興奮を味わえました。パチンコスロットならではの臨場感が、ゲームプレイを一層楽しませてくれます。
  12. 岡田和也さん: 日本の歴史や文化に基づいたゲームは、教育的でもあり、楽しめる。このゲームは、遊びながら学べる要素が魅力です。
  13. 中島誠さん: 「バジリスク ~甲賀忍法帖~絆」は、パチンコの新たな可能性を示すだけでなく、日本の美しい景色や風土も楽しめる。これはまさに日本の魅力が凝縮されたゲームです。
  14. 藤本良太さん: パチンコスロットの中でも、このゲームは奥深さがあります。忍者たちのストーリーに引き込まれ、期待感を胸にドキドキしながらプレイしています。
  15. 松田拓也さん: バジリスクシリーズは、私たちに日本の伝統と未来を同時に感じさせてくれる。パチンコの新たな可能性を提案すると同時に、日本文化の素晴らしさを広めています。
  16. 伊藤裕太さん: ゲーム内のキャラクターたちが、パチンコのテーブルで華麗なアクションを繰り広げる様子は、まさに圧巻。これが日本のエンターテインメントの粋な部分だと感じました。
  17. 荒木和也さん: パチンコとスロットの融合が生み出す臨場感は、他のゲームにはない魅力。特に「バジリスク ~甲賀忍法帖~絆」は、その最高峰と言えるでしょう。
  18. 長谷川拓也さん: パチンコスロットというジャンルが、ストーリーの一部として活かされるのは斬新。このゲームは、ギャンブルだけでなく、ストーリーを楽しみたいプレイヤーにもおすすめです。
  19. 高田悠斗さん: 忍者たちのアクションが、パチンコスロットの興奮と見事にマッチ。プレイヤーにとって、新しいゲーム体験を提供してくれるでしょう。
  20. 井上大輔さん: 「バジリスク ~甲賀忍法帖~絆」は、ゲームの枠を超えて日本の魅力を伝えてくれる。パチンコスロットがもたらす新しい体験に、きっと多くのプレイヤーが夢中になることでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました